砂沼について

砂沼について

砂沼について

砂沼は、周囲6km・面積55ha・満水時の水深3mの農業用ため池です。

砂沼

砂沼

砂沼の歴史

江戸時代中期ごろの新田開発政策の推進により、一度干拓された新田となりましたが、その後深刻な水不足が続きました。

干拓から60年後、周辺の農民による砂沼復活の願いが聞き入れられ、再びため池としてよみがえりました。

現在は、砂沼下流域1,800haの水田を潤しています。

釣りの名所「砂沼」

釣りの名所「砂沼」

自然豊かな砂沼

秋・冬はカモ類の絶好の生息地であり、コガモ・マガモ・カルガモがよく見られ、また、遊歩道ではメジロ・シジュウカラ・ジョウビタキ等のさえずりが聞こえます。

他に、釣りの名所としても知られており、ゲンゴロウブナ(ヘラブナ)・オイカワ(ヤマベ)・タモロコ等を釣ることができます。

砂沼の白鳥

砂沼の白鳥

茨城百景 砂沼

昭和25年茨城百景に選定され、昭和54年より砂沼広域公園として砂沼周辺25haを整備しました。

ナイター設備も整った砂沼球場や、約50種類の桜が咲き誇る観桜苑、約2,000本の桜や、西側3kmにわたるアジサイが植えられた遊歩道など、市を代表する観光名所となっています。

砂沼球場

砂沼球場

砂沼に隣接する砂沼サンビーチ

砂沼に隣接して、夏には大きな賑わいを見せる砂沼サンビーチがあります。

学生や家族連れが多く訪れる砂沼サンビーチも、観光の目玉となっています。

大きなウォータースライダーや、流れるプール、波のプールなど、多数のプールがあります。

砂沼サンビーチ

砂沼サンビーチ

下妻で人気のプール

下妻で人気のプール

砂沼へのアクセス