いばらきヘルスロードの砂沼

遊歩道の目印

周囲が6kmある砂沼は、いばらきヘルスロードにも選ばれています。

1周全てが整備された遊歩道になっていて、安心して歩くことができます。

いばらきヘルスロードを初めて聞いた方のために・・・

茨城県では、県民が身近なところで、歩いて新たな発見と健康増進にチャレンジ出来るヘルスロードの整備を図り、ウオーキング活動の実践を支援しています。

(引用:下妻市公式HP)

遊歩道にはどれぐらい歩いたかが分かるように、500m毎に目印が用意されています。

遊歩道の目印
遊歩道の目印

どちら周りで散歩しても分かりやすいように、反対側には別の距離が書いてあります。

自転車用の道も整備されていて、散歩やジョギング以外にも使っていただけます。

砂沼で休憩
砂沼で休憩

散歩に疲れたら、景色がいい場所で休憩をすることができます。

屋根があるため、急な雨にも対応できそうですね。

砂沼で休憩
砂沼で休憩
筑波山を見ながら休憩
筑波山を見ながら休憩

休憩ポイントからは筑波山もはっきりと見渡せます。

天気がいい日の散歩は最高ですね。

 

夕焼け色に染まった砂沼がきれいです

砂沼の夕焼け

夕方、砂沼に散歩に行きました。

日が沈もうとしている時間帯は、夕焼け色が砂沼に染まってきれいです。

砂沼の夕焼け
砂沼の夕焼け

日が沈む前のわずかな時間しか見ることはできませんが、一際目をひく風景です。

今の時期はまだ寒いので、夕方の散歩の際は暖かくして行ってください。

もう少し暖かくなれば、夕方の散歩が楽になるんですけどね。

砂沼の遊歩道は「いばらきヘルスロード」と名付けられています。

いばらきヘルスロードは砂沼を周回する1周6Kmのコースです。

1周歩くとなると時間がかかりますが、半周ならちょっとした運動に最適だと思います。

日頃の運動不足解消に砂沼をご活用ください。

砂沼で白鳥が優雅に泳いでいます

砂沼の白鳥

砂沼に白鳥が来ています。

写真では3羽になってしまいましたが、4羽の白鳥が砂沼に訪れました。

砂沼の白鳥
砂沼の白鳥

頭を水の中に入れて何か探しているのでしょうか。

散歩途中で餌をあげる方もいて、いつもの砂沼とは違った光景も見られるかと思います。

白鳥が来てすぐのころは、広い砂沼を端から端まで移動していましたが、今では南側にいることが多くなりました。

おそらく餌をもらえる場所が南側に偏っているのでしょう。

時折、かわいらしい鳴き声も聞こえたりして、少し賑やかになった気がします。

これから、春に向けて段々と暖かくなっていくので、散歩の楽しみに白鳥をぜひご覧ください。

砂沼からは筑波山がきれいに見えます

砂沼から見た筑波山

天気がいい日の砂沼の散歩はおすすめです。

砂沼と筑波山がマッチしてきれいな景色を眺めることができます。

砂沼から見た筑波山
砂沼から見た筑波山

まだ寒い時期が続きますが、気温が低いのは悪いことばかりではありません。

気温が低いと空気が澄み渡って、遠くまで見渡せます。

砂沼から見る筑波山が一層きれいになるということですね。

春には桜が咲いて、お花見を楽しめます。

夏は生い茂った木々の木陰で涼むことができます。

秋は紅葉を見ながらの散歩がおすすめです。

1年間通して色々な顔を見せる砂沼をお楽しみください。