下妻市の観光大使に「下妻物語」の土屋アンナさん

土屋アンナさんが観光大使に

下妻市に住むロリータファッションの高校生とヤンキーの女の子の友情を描いた映画「下妻物語」の主人公を演じたモデルの土屋アンナさんが下妻市の観光大使に選ばれ、下妻市民文化会館で1日、委嘱式があった。

(引用:茨城)土屋アンナさん、下妻市観光大使に

「下妻物語は女優としての大きな転機になったありがたい作品」ということで、土屋アンナさんが下妻市の観光大使に選ばれました。

6月1日に下妻市制60周年の式典を開催し、その中で観光大使の委嘱式を開きました。

記念式典と委嘱式の様子です。

ハッピを着るときの土屋アンナさん、威勢があってかっこよくて素敵です!

こんな素敵な方が観光大使をしてくれているので、下妻ももっと盛り上げていきたいですね。

 下妻のイオンでもトークショーを開いていました。

土屋アンナさんのこれからの活躍が楽しみですね。

「下妻物語」見たことがない方は、1度見てみてください。

面白いこと間違いありません!

関東の駅百選にも認定されている騰波ノ江駅に行ってきました

騰波ノ江駅

『下妻物語』のロケ地にもなった騰波ノ江駅に行ってきました。

調べてみると関東の駅百選にも認定されているそうで。

のどかな雰囲気がたまらないです。

騰波ノ江駅
騰波ノ江駅

FUNKY MONKEY BABYSの『もう君がいない』(2007年)のプロモーションビデオにも使われているということで調べてみました。

FUNKY MONKEY BABYS『もう君がいない』(2007年)
FUNKY MONKEY BABYS『もう君がいない』(2007年)

たしかにこれは騰波ノ江駅っぽい・・・

FUNKY MONKEY BABYS『もう君がいない』(2007年)
FUNKY MONKEY BABYS『もう君がいない』(2007年)

完全に騰波ノ江駅でした。

近くにある駅過ぎて意識していませんでしたが、こうやってPVなどに使われているのを見ると、いいロケーションですね。

下妻市に観光に来る際はぜひ見てほしい駅です。

騰波ノ江駅のホーム
騰波ノ江駅のホーム

電車を待つ待合室のような小屋がいい味を出しています。

そこに1両で走る常総線が来るとさらに素敵になるんですよね。

騰波ノ江駅のトロッコ
騰波ノ江駅のトロッコ

常総線100周年の記念としてトロッコも敷設されています。

トロッコを間近で見られる機会はなかなかないですからね。

こういうのどかな風景を大切にしていきたいです。