下妻市内小中学校の臨時休校状況について(コロナウイルスによる)

2020年3月2日お出かけ, 下妻市

新型コロナウイルス感染拡大を防止するため、全国の小学校、中学校、高校に対して、3月2日から臨時休校するように要請がありました。

総理大臣の要請を受けて、下妻市内の小中学校ではどのような対応になるのでしょうか。

3月3日(火)から臨時休校

下妻市内小中学校全校で、3月3日(火)から春休み直前まで臨時休校になります。

学校

3月2日(月)は午前中のみ登校するようです。

下妻市内は小学校が9校、中学校が3校あり、全校同様の対応です。

下妻小学校、上妻小学校、総上小学校、大宝小学校、騰波ノ江小学校、豊加美小学校、高道祖小学校、宗道小学校、大形小学校、下妻中学校、東部中学校、千代川中学校の全12校が下妻市の公立小中学校です。

緊急のことで、学校も保護者も子供たちもいろいろな混乱があると思います。

卒業式はどうなるの?

今のところ、下妻市内小学校、中学校の卒業式については実施の有無、方法などを検討中のようです。

卒業式

卒業式を実施する場合は、式の時間を短縮したり、参加者を減らしたりすることを考えているみたいです。

中学校の卒業式は、高校が別々になる子たちとのお別れがあります。

通常通りの大きな卒業式ができないのは寂しいですよね。

また、離任式は行われないようで、先生とのお別れもしっかりと区切りがつかなそうです。

高校受験の日程は変わらず

小学校、中学校、高校が臨時休校になっても県立高校受験の日程は変わりません。

3月4日(水)の学力検査、3月5日(木)の実技検査・面接等は予定通り実施されます。

受験に行くときは、コロナウィルス感染防止のためにもマスクを忘れずに着用しましょう。

マスク着用を忘れずに

世界的な緊急事態の中、受験を迎える3年生たちは大変でしょうけど、落ち着いて実力を発揮できるように応援しています。

急な臨時休校になった方々も、混雑するような場所は極力避けて、コロナウィルスの拡散を防止しましょう。

早く通常の生活が戻りますように。